ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

ショップ紹介

店長 本田 茂

南薫堂珈琲

■所在地 〒154-0017 東京都世田谷区世田谷2-6-4

■TEL:03-6413-9112

E-mail: info@nankundo-coffee.com

※商品等各種お問い合わせは、メールにてお願い致します。

※営業時間 10時〜19時(毎週火曜日定休)

東急世田谷線上町駅下車  徒歩1分 区立桜小学校正面にあります。

rss atom
【南薫堂ブレンド】内容量200g

この南薫堂ブレンドは、シティロースト(中深煎り)のブレンドコーヒーです。

  

ブレンドコーヒーについては、皆さんがよく勘違いしていることがあります。つまり焙煎前の生豆の段階で色々な産地の豆を混ぜ合わせ、それを焼き上げ店頭に並べる…ということです。

  

それは違います。そうではありません。

  

ブレンドコーヒーは、それぞれ別に焙煎したコーヒー豆を混ぜ合わせているのです。

様々な生豆をチャンポンして焙煎したとして、ちょこっと豆に焼ムラが生じる程度ならまあいいでしょう。実際には、ある豆は真っ黒に焼け焦げ、ある豆はほとんど生のまま(誇張してます)…。目も当てられない惨状になること間違いなしですね。すなわち、ぶ厚いステーキ肉としゃぶしゃぶ用の薄い肉を、同時に一つのフライパンに入れて焼くようなものです。コーヒー豆も同じように、豆によって厚みも寸法も水分量も異なっているのですから。

ということでブレンドコーヒーとは、複数の種類の焙煎されたコーヒー豆の配合比率を変え、目標とする味を目指すべく試行錯誤を重ね、その果てに仕上がった珠玉の逸品であるのです。混ぜ物のコーヒーなんでしょ?なんて言われたら、心が折れてしまいますよ。

  

さて、この南薫堂ブレンドについてです。

ブラジル・グァテマラ・コロンビアのシティローストを1:1:1の割合でブレンドした、ズバリ言えば、かなりの確率でどのお店にも近い香味のブレンドが存在しているであろう、オーソドックスなブレンドコーヒーです。

穏やかな苦味・ほのかな酸味・そして甘みを感じることができると思います。コクもあり、シティーローストのコーヒーの美味しさを存分に味わうことができる一品だと思います。

  

そもそもお店の名前を付けたブレンドですので、当然と言っては何ですが、どれを選ぼうかと迷っていらっしゃるお客様にお薦めします。

どうぞ、お買い求めください。

  

  

名  称:レギュラーコーヒー

原材料名:コーヒー豆

(生豆生産国名:ブラジル、コロンビア、グァテマラ)

賞味期限:パック詰めから一か月

内 容 量:200g

保存方法:高温多湿を避けて保存

※コーヒー豆はブレスパック袋に封入し、鮮度を保ったまま配送します。やや深く焙煎されたコーヒー豆ですので、袋の裏面にコーヒー豆の脂肪分(コーヒーオイル)が滲んでくるかもしれませんが、品質には全く問題ありません。ご安心ください。


・ 定価
1,160円(内税)
・ 販売価格

928円(内税)

・ 購入数
・ 必ずお選びください